長谷寺駅から長谷寺までのアクセス(徒歩ルート)を写真で解説

長谷寺駅舎

一昨日、長谷寺(奈良・桜井市)まで紅葉を見に行ってきました。

移動手段は近鉄電車。最寄り駅の「長谷寺駅」から「長谷寺」まで徒歩約15分。

 

で、googleマップで長谷寺駅からの徒歩ルートを確認しましたが、すんごく遠いルートが表示されますw コチラ

グーグルマップによる長谷寺駅から長谷寺の徒歩ルート

徒歩1時間35分ww

 

長谷寺HPに掲載されている徒歩ルートはコチラ↓ 

このルートが一番行きやすく近道かと思います。

で、ストリートビューで道のりを確認しましたが、一部確認できない(写真が見れない)道がありました。

 

なので、初めて行く人のために、長谷寺駅から長谷寺までの徒歩ルートを写真付きで載せておきますね。

ちなみに、道の途中に矢印看板が所々立っており、長谷寺を目指して歩いてる人も多くいたので、簡単に辿り着けると思いますが、行く前にどんな道のりか確認したい人は是非^^

ではスタート(*^^*)

近鉄大阪線「長谷寺駅」

近鉄大阪線「長谷寺駅」

長谷寺駅から長谷寺までのバスは出ておらず、タクシーを利用する人もいるようです。

駅の改札正面です↓ 

長谷寺駅舎の正面

長谷寺駅改札を出て正面(長谷寺までの案内図)

ココをくぐると階段が出てきます。

 

長谷寺駅正面の階段道1・長谷寺までの行き方

階段下ります

階段を下りていきます。(この階段道がグーグルストリートビューで確認できませんでした)

 

階段を降りると平坦な道・長谷寺までの行き方

平坦な道1

階段を下りると平坦な道。山が見えてきました。まっすぐ進みます。

 

長谷寺駅からの階段道2・長谷寺までの行き方

また階段。

長谷寺駅から長谷寺までの平坦な道2

平坦な道2

また平坦な道。

階段→平坦な道→階段と繰り返します。(あっという間ですよ)

階段を下りきったところ・長谷寺までの行き方

階段を下りきったところ

階段降りたところの看板(歴史街道)

階段を下りきって左に曲がります。(看板出てます)

 

まっすぐ進みます。

 

ゲストハウス・旅館いったん

右側に「ゲストハウス いったん」(グリーンの看板)が見えてきます。

 

交差点・初瀬

さらに数十メートル進むと信号(交差点「初瀬」)が見えます。信号を渡り、まっすぐ進みます。

 

信号渡ってすぐ赤い橋があり、橋の下は川が流れてます。

 

少し進むと突き当たり。右に曲がります(矢印看板出てます)

長谷寺への看板

 

長谷寺までの道のり

まっすぐ進みます。

 

長谷寺近くの商店街にある藤本米穀店

藤本米穀店

お店がちらほら出てきました。まっすぐ進みます。

長谷寺近くの南都銀行や郵便局

南都銀行や郵便局

突き当りまでまっすぐ進みます。

 

長谷寺近くの竹林

右側に竹林もありました。

 

長谷路・版画土蔵館

長谷路(はせじ)・版画土蔵館

お店の雰囲気良さげでランチも美味しそう(帰ってから調べました。入りたかった〜〜)

長谷路 (長谷寺/そば)
★★★☆☆3.30 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

 

長谷寺近くのやまとびとカフェ

やまとびとのこころ店

「やまとびとのこころ店」ここでお茶もよさそう (食べることばかり)

https://www.yamatobito.net/kokoromise_about/

 

白髭神社

白髭神社

法起院

法起院

長谷寺前駐車場

長谷寺前駐車場

右側に長谷寺前駐車場が出てきます。ここを左に曲がると初瀬参詣道です。もうすぐですよ。

 

初瀬参詣道

初瀬参詣道。 一番先に長谷寺が見えます(ちょっとわかりにくいですが)

この初瀬参詣道の先が長谷寺です(写真ではちょっとわかりにくいですが)。草餅屋がたくさんありました。

 

白酒屋・長谷寺近くの和菓子屋

初瀬参詣道にある白酒屋

「白酒屋」ここの草餅が人気のようです。

総本舗 白酒屋 (長谷寺/和菓子)
★★★☆☆3.53 ■予算(昼):~¥999

長谷寺は目の前です。

 

長谷寺

到着です(^o^)

長谷寺・入り口

お疲れさまでした^^ 

しかし、まだ本堂まで399段の階段が待ってますよ〜〜笑 でもゆるやかな階段なので、そんなにキツくないですよ(たぶん)。

 

なるべく人を避けて急いで撮ったので、写真見づらいかもしれませんがm(_ _)m

駅から長谷寺までの道のり…だいたいの雰囲気伝わったでしょうか?

 

紅葉の写真は近々アップしたいと思います^^