仕事が辛くて限界の時はこれで乗り越えよう【退職日を設定するワーク】

あなたの人生には、いいことしか起こらない・鈴木真奈美著

「仕事がつらくて、もう限界!」「もう仕事を辞めたい!」と、ひとりで思い悩んでいませんか? 仕事が辛くてどうしようもない時・・・誰にでもあると思います。

鈴木真奈美さんの著書に書かれてあった「仕事が限界!」と感じた時の対処法が参考になりましたので、少しご紹介したいと思います。それと、ラクに生きる意識の持ち方なども。

 

サーモンピンクにキラキラゴールドの表紙が愛らしくて素敵。部屋に置いておくだけで運気が上がりそうです。

文章もわかりやすく引き込まれる感じで、スラスラと数時間で読めました。

 

退職日を決めると楽になる(仮の日でもOK)

仕事が限界と感じたら、退職日(ゴール)を決めると楽になる。

会社が無限に続き、やらされている感があるから、苦しみがある。 

これは実際に退職しなさいという話ではなく、3ヶ月後に退職するという設定だけでもOK。

3ヶ月後という終わりがあることで心に余裕が生まれ、見え方や取り組み方が変わる。

退職日までのワークを設定する

現職場での悩みや課題を次の職場に持ち越すと、同じトラブルが起きやすい。

なので、前向きなワークを設定するとよいそうですよ。

【退職日までにやることリスト】

  • 苦手な業務をゲーム感覚で工夫する
  • 不当な扱いには「ノー!」ときっぱり断る
  • 職場でやりたかったこと、あきらめていたことに挑戦する(必要なら上司に交渉)
  • 感謝の気持ちをちゃんと相手に伝える

など。

こういった前向きなワークを設定すると、逆に周りの対応が良くなったり、主張を聞いてもらえたり、苦手な上司が転勤になったり…ということが起こりやすくなる。

 

あなたの波動が変われば、周りも変わる☆

天職の見つけ方

【天職を探す方法】

  • お金の心配がなくても、その仕事を続けるか
  • ボランティアでやってもワクワクすること 
  • 子供の頃から得意なことを思い出そう(好きなことや得意なことの多くは、大人になる過程で忘れてしまった中にある)

 

しかし、天職を探してるうちは見つからないことが多い。

目の前のことに喜びを見つけ、楽しく取り組んでいくと、あなたのステージが上がり、周りから声がかかるようになる。そしてやがて天職になることも。

仕事は、ちょっとの工夫で楽しくなる。環境の問題ではなく、自分の心の問題がほとんど。

 

天職に出会うにはタイミングがあり、目の前のことをおろそかにしてたり、メンタルが不安定だったりすると、見つかりにくいってよく聞きます。まずは自分を整えてからですね。

 

チャレンジしたいけど踏み出せない時

まずは、目の前の事や人を大事にし、できることから始める。小さな行動が奇跡を起こす。

目の前の1人を本気で幸せにすると、なぜかうまくいく。やがて豊かな流れがやってくる。

 

 

これは「バタフライ効果」と同じ現象ですね。

バタフライ効果とは? 北京で1匹の蝶が羽ばたくと、翌月にニューヨークで竜巻が起こる(ほんの小さな一歩がめぐりめぐって大きな現象を引き起こす)というカオス理論。

 

※竜巻が起こる途中で、効率や損得を考えればやったほうがいい事でも、ピンとこなければやめること。→自分を生きることにつながる。

「組織」から「個」の時代が始まっている!

今後AIが普及していけば、人間にしかできない仕事(創造的なこと、接客など)の価値が上がりそうですね。  

これからは、

  • 人柄や魅力が問われる時代

「A会社の○○さん」ではなく、「○○さんのいる会社」

「何を買うか」ではなく「この人から買いたい」

など。

 

  • 誰もがクリエイター、タレントになれる時代

ババァユーチューバーでも始めようかしら

 

  • 仕事と遊びの境界線がなくなっていく時代。

なんだかワクワクしますね。ただ好きなことを始めるだけではダメですね。世の中に役立つ好きなことを見つけないと。

 

  • 信頼の時代

信頼を得るためには1度だって「嘘」をついてはいけない(嘘に大小はない。嘘をつかないと生きるのが楽になる)

自分の持っているものを出し惜しみしない →信頼につながる

 

情報が溢れる今、誰を信用したら良いかわからなくなってますよね。

これからは嘘を一切つかないようにしよう。(たぶん)

 

誰かが作った枠の中で勝負しないこと。あなたの理想の仕事や働き方は、まだこの世の中に存在していないだけかもしれない。

 

生活のためではなく、あなたの幸せのために「仕事」がある☆今まで植え付けられてきた一般常識や正しさを重視するのはやめて、自分の魂が喜ぶことをしよう。
 

 

宇宙はあなたが本気を出すのを待っています。

本気で表現し、夢を実現しようとしたならば、必要なサポートは必ず現れます。

 

世界で一番大切なこと

「世界で一番大切なこと」

一番大切なのは、あなたの気持ちに寄り添って、

どんな時も、自分に優しく接すること。

本当にしんどいのなら、逃げてもいい、頑張りすぎなくていい。

決して、自分を責めたり、追い込まないで。

あなたが心地良い状態であることほど、大切なことはありません。

あなたが潰れてでも、

守るべきものなんて、

この世界には、何一つないのですから。

本書の中に3つのコラムが載っていて、その1つの内容です。鈴木真奈美さんのコラムは「なるほど〜」と勉強になったり共感できる内容が多く、個人的に好きです。

他のコラムもちょこっとご紹介してます↓

好きなモノだけに囲まれて幸せを手に入れよう【人と物の断捨離】
「大切なモノや人以外は、いらない」と割り切ること。 そう語る鈴木真奈美さんの著書「幸せな人だけが知っているシンプルな生き方」を読んでみました。 鈴木さんは、自分のピタッとくるモノだけに囲まれた生活を実践することで、エネルギーが増して...

 

人生に起きることをすべて引き受ける

自分の人生に起きることをすべて引き受ける。と決める、なぜか結局全部良いことになってしまう。

「大丈夫。絶対良くなる。何とかなる」

「宇宙は絶対、私を困らせない」

そう腹をくくると、遺伝子スイッチがオンになり、本来持ってる力が働き、本当に良くなっていく。

 

あなたの人生に起こることはすべて、いいことです。

あなたにしかできないことがあり、あなたがいることで幸せになる人が必ずいます。

 

どうか、あなたの現状が少しでもラクになりますよう☆